長谷川新多郎の備忘録。最近は写真中心。


by phasegawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

社員研修旅行

観光バスで4台、総勢170名あまりで水上温泉へ。予算300万円のイベント。いきなりその場で聞かされた研修テーマだったが、わずか5年後にグループ社員があと3,000人以上増えるという相当強引な仮定にも関わらず、13チームそれぞれに真剣に夢のあるプレゼンテーションを行っていた。ファッションの話題をメインに歌にダンスにコントに寸劇に、各人の特技を活かしつつ工夫を凝らした発表は感動モノですらあった。私はと言えば、言われた通りに集合場所に赴いただけで、研修地の選定にもテーマの考案にも場の盛り上げにもまったく貢献していない。エラそうに採点する審査員役をやるだけであり、何日も前からあれやこれやと下準備に関わった人達にはまったく頭が下がる思いがしたものである。

と思いきや、やはり世の中甘くはなかった。大広間で始まった宴会、山里の温泉宿をのんびり満喫しようとしていた私の思惑は、前菜に箸をつけたあたりであえなく強制終了させられる。悪夢のようなビール三昧の狂宴となり、あっけなく、あられもなく酔いつぶれた。誰かが宴会後に部屋に戻って1万円分ビールを飲んだと豪語していたが、私は部屋の冷蔵庫には手を触れる暇もなく記憶を飛ばして、早々に(9時頃?)ぶっ倒れていた。飲み放題コースを有効利用したとも言えるかも。1年に何度もないのだが、酒で挑発されて自制心をなくしてしまうのは我が欠点である。今回の被害はメガネの破損だけで済んだが、たかだか酒のせいで、いつか取り返しのつかないことをしてしまう気もしている。好きで酔っ払っているのだから、はずみで自分が死んじゃうのは自業自得と思うのだけれど、迷惑行為だけはいい加減慎みたいものだ。
[PR]
by phasegawa | 2005-07-03 22:24 | business