長谷川新多郎の備忘録。最近は写真中心。


by phasegawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

朝型宣言

帰宅すると、鬼の形相をした妻が立っていた。
事態を把握するのに数秒かかった。そうか、私の番だった。子供の迎えである。保育園への迎えは義母に、そして、義母の家に子供を引き取りに行くのを二人で連絡を取り合い交替でやっていたのだが、今日は妻が残業するがために私が頼まれていたのだった。私がいつまで経っても引き取りに行かないため、義母が心配して妻に連絡、妻が仕事を中断して帰ったらしい。私の方はすっかり忘れてしまっていた。
妻は、残業せざるをえないハードなプロジェクトが8月いっぱい続くということで、相談の結果、これからは原則的に朝夕の当番を逆にし、私が夜に義母宅へ子供を迎えに行き、入浴と寝かしつけを担当することになった。朝は早くから出勤できるようになるが、夕方はほぼ定時で会社をあがらないといけない。そんなんで仕事が回るかという心配もあるのだが、最近は飲みが減ったし、自宅でできる作業も多いので、なんとかなるようにも思う。早朝から行動開始できるとなると1日が得な感じもするといえばする。
それにしても、作ろうなどとは夢にも考えていなかったし、せっせと作ってた訳でもまったくなかったのに、いつのまにか2匹もできてしまっていた。俺は知らん、と言ってみたいが、なかなかそうもいかない。保育園の長女の担任からは、まじまじと顔を見つめられて「お父さん、娘さんにそっくりですねー」と言われた。失敬な。なんで親が子に似にゃならんのだ。次女は、ジャムおじさんの「おいしくなあれ、おいしくなあれ」のフレーズがお気に入りで、それを連発しつつしょっちゅうクッションをこねている。そんな娘らを見ては、早く手がかからんくなるように、「おおきくなあれ」の心境である。
[PR]
by phasegawa | 2005-06-27 23:59 | diary