長谷川新多郎の備忘録。最近は写真中心。


by phasegawa
カレンダー

役員研修

b0051385_17215029.jpg10人で熱海の温泉宿に行く。12時に現地集合。食事、風呂、酒肴など挟みつつ延々12時間あまりダベる。話題は、組織変更、評価制度、買収案件、新組織やポジションのミッション確認等々。時間に余裕があると、議論はいくらでもどこまでも脱線する。議事録役は大変だが、しゃべりたいだけしゃべれる機会は有意義ではある。私の意見はいつもの如く会計ネタに寄る。しかし、企業は結局、人次第。アウトプットされた数字の分析よりも、数字の背後にある生身の人間を深く知ることがより根源的な経営課題かも知れない。リーダーが足りないことが悩ましい、採用と育成とどちらに力を注ぐべきか、という話題もあったが、社員のことをなんのかんのと論評する資格が私にあると言えるのか。所詮自分は人のことをわかっていないのだな、と痛感したりもする。聞いてない、では済まされない。自分の思い上がりと無神経さに時折背筋が寒くなる。私の走る趣味を指して清水氏が「健康的でいいですね」と言うと、安藤氏はすかさず「そういう人に限って早死にすんだよね」。そうかも知れない。悔いを残さぬよう一日一日を大事に過ごしたい。
[PR]
by phasegawa | 2005-06-04 23:59 | business