長谷川新多郎の備忘録。最近は写真中心。


by phasegawa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

反対意見

ガヤガヤやっている当事者グループの外側に自分がいると自覚した時、自分が蚊帳の外に置かれたようでなんとなく不安な気分になる。
だから、自己主張として、当事者達が決めたり進めたりしていることに対して反対したくなる。

しかし、反対意見といっても、所詮議論の中身をよく理解しないままでの言葉尻を捉えた浅薄な指摘に過ぎなかったりするので、的を得た発言はなかなかできるものではない。

議論をオープンにして当事者と非当事者との境界を無くそうとする目的は、多くの意見を集めるためばかりではなく、後になって反対を言い出すのはなしね、と念を押す意味もある。

反対したいと思ったときでも、軽率にならないようにした方がいい。
自分が知り得たことは氷山の一角に過ぎず、実はまだ知らない背景や真相があるかも知れないとまず想像を働かせた方がよい。
事実をよく知った上で、或いは知ろうと努力した上で意見している、という姿勢を見せることがその人の信頼につながる。
威勢のいい攻撃的な反論よりも素朴な質問の方に発言者の事実に対する謙虚さと考える力を感じるものだ。
[PR]
by phasegawa | 2004-12-08 07:14 | business