長谷川新多郎の備忘録。最近は写真中心。


by phasegawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

52'08''

19-20℃と気温が高かったので薄着にして最初から飛ばしてみた。佃島コースは往路27'11"、復路24'57"。先週57分の壁が、とか言っていたのがあっけなく5分も短縮できた。インフルエンザの注射が思わぬドーピング(?)効果をもたらしたか。こういう、まったく予想外の自分を発見できることが何よりの走る楽しみである。しかし、率直なところ走っている最中は、身体を動かして楽しむというよりは肉体の限界への挑戦でしかなく、かなり苦しい。しばらく今日の記録更新は難しいだろう。

帰宅後、テレビで大学ラグビーのリーグ戦を見る。34連勝中だった関東学院を法政が倒し、優勝を決めた。突撃フッカー坂田がいた1998年以来の6年振り。法政のラグビーは好きだ。軽そうな選手が多いが、とにかくよく走り、タックルが小気味良い感じがする。今日のスクラムハーフも身長151cmと小さかった。
昔から私は生まれ変わったらラグビーをやりたい、と言い続けてきた。第一の理由は、こんな面白いゲームは他にないと思うから。第二の理由は、そうは言っても痛そうなので今の自分の身体を使うのは怖いから。
[PR]
by phasegawa | 2004-11-27 16:26 | run